風俗用語初級編


こんばんは!
香川・高松コスプレデリヘル「フェアリー」の
求人ブログ担当・スタッフEです(^○^)/

今夜は、未経験の女の子たちに便利な
『風俗求人用語』をご説明します。

今回は、初級編です!



【イソジン】


イソジンって聞いた事がある人は多いと思いますが、簡単に言うと「うがい薬」です!お客様とのプレイの前、シャワーを浴びる際にうがいをします。
効果は、お口の中の消毒・殺菌・お口の消臭などです。なので基本的には、お客様にしてもらうのですが、女の子も一緒にした方が良いです!
よく、そのまま浴室内に忘れてくる女の子もいますので、帰る際に忘れ物のチェックは必ずするようにしましょう♪


【1本、2本・・・】

風俗では、接客数を「本(ほん、ぽん)」で呼びます。1人のお客様を接客した際は「1本」という単位ですね!
由来は、昔々「遊郭」でお姉様たちが、1人の接客時間を「線香」で計っていたことから、本数で呼ぶようになったそうです。
間違っても「おチンコ」の数ではないのでご注意ください(笑)


【受け、責め】

受け(受け身)、責めは、女の子のプレイスタイルのことをいいます。
一般的に「受け」は、女の子がお客様から責められる場合。そして「責め」は、お客様を責めてあげる場合を指します。
誤解されやすいのが、受けを「M」、責めを「S」と勘違いされることがあります。
受け身が好きと表現した場合、乱暴なお客様によっては、アソコをガチャガチャと掻き回されて、出血してしまうこともあるので、女の子の中には「責め」が得意と言って、あまり指入れは苦手って女の子もいます。
責められることによって、体力も消耗するし、傷でも付けられたら、お仕事に支障が出てしまうので、女の子にとっては何のメリットもありません。


あまりたくさん書いてしまうと混乱しちゃったら困るので、今夜はこの辺で(^○^)/

未経験の女の子で「風俗用語」で分からないことがあれば、遠慮せずご連絡くださいね!それだけでも親切・丁寧にお答えしますよ♪




香川・高松コスプレデリヘル「フェアリー」
求人ブログ担当・スタッフE